あつあつ。ジュージュー。ほくほく。ニコニコ。
ホテル志戸平自慢のお料理は香りや音、お客様の笑い声が響く賑わいのオーケストラ。
本当のおいしさ、の原点にシンプルに立ち返り、いま一番食べていただきたい旬の食材を
腕利きの料理人が愛情込めておつくりしています。
心にはっと新鮮な、感性あふれる味わいは、お客様と共に奏でる、季節という名のハーモニーです。

わたしたちは、お客様の楽しい時間を支える黒子です。「できたて」にとことんこだわった東北初の専用バイキング会場

ホテル志戸平の接客スタイルは極めて静かです。接客係は主役であるお客様がお食事の時間を楽しむことができるように「黒子」に徹しています。

また「目は口ほどに物を言う」という言葉の通り、お客様の目は心を写し出します。つねに目の動きに気を配り、お客様が望む最高のおもてなしをお届けしたいと考えています。

たんとたんとでのお食事の様子 ※イメージ
森の郷御膳 ※イメージ
メニューの一例 ※イメージ

「できたて」にとことんこだわった東北初の専用バイキング会場

ステーキは熱いうちに、お刺身は新鮮なうちに食べるからこそおいしい。この当たり前のことをバイキングで実現したい。私たちのこの思いを実現するためにバイキング専用会場は生まれました。

ホテル志戸平の「ごっつぉダイニング たんとたんと」には調理専用ブースを設け、料理人がその場で調理した出来たてのおいしさをお届けしています。おいしい「旬感」をどうぞお楽しみください。

ライブキッチン ※イメージ

お食事のご案内

ごっつぉダイニング たんとたんと

あったかくて、楽しい家族の食卓をここに再現したい。ホテル志戸平のバイキング会場「ごっつぉダイニング たんとたんと」には、スタッフのそんな想いが込められています。お客様の目の前でつくる出来たてのおいしさ、そして、お客様とスタッフが一体となって楽しむ数々の“食”ライブ。今までのバイキングの枠を越えたまったく新しいバイキングの姿がここにあります。ぜひご家族みなさんでお楽しみください。

たんとたんとの料理イメージ
和食会席レストラン「プリオシン」

和食会席レストラン「プリオシン」

目で楽しみ、舌で楽しむ。それがホテル志戸平の和食会席です。
春、夏、秋、冬、それぞれの季節に旬を迎える食材を料理人が彩美しい料理へと作り上げます。
岩手の自然の恵みを存分に味わってください。

和食会席レストラン「プリオシン」でのお食事の様子
プライベートスペース「個室お食事処」

プライベートスペース「個室お食事処」

目でも舌でも楽しめる和食会席を囲んで、氣心知れた友人とワイワイ話したり、大切な人と2人きりでゆったり過ごしたり。
家族や親戚が集まれば、積もる話に花が咲き・・
誰にも邪魔されない個室会場だからこそ、楽しみ方はあなた流。
周りを氣にせず、水入らずでお楽しみ下さい。

プライベートスペース「個室お食事処」エントランス

ご朝食

当ホテルパン工房の手作りパンが人氣!和洋約20種のバイキング形式でご用意しております。
“岩手県産のひとめぼれ”と“岩手県産の野菜1つ”を共通食材として、ご飯にあう朝食のおかずを提供する「はなまき朝ご飯プロジェクト」も実施!

営業時間 AM6:45〜9:00

朝食会場「たんとたんと」 朝食メニューイメージ

はなまき朝ごはんプロジェクト

はなまき朝ごはんプロジェクトとは


おいしいお米をその土地の水で炊き、その土地で採れた食材で作ったおかずと共に食す。そんな究極の朝ごはんを召し上がって頂くべく、花巻温泉郷の3軒の温泉宿の仲良し若旦那で集まり、2014年7月から「はなまき朝ごはんプロジェクト」はスタートしました。
仲良し3人組から始まったこの取り組みですが、今後は3軒にとどまらず、花巻温泉郷のすべてのお宿、さらには、岩手県内の温泉宿の参加する取り組みにしたいとこっそり目論んでいます。

はなまき朝ごはんプロジェクト

揚げ茄子の煮浸し
(2017年初夏の食材)

茄子は油と相性が良く、炒め物・揚げ物や、フレンチでは定番のトマトソースで煮込んだものなども美味しいです。今回は、ご飯の進む「揚げ茄子の煮浸し」にして提供します。生姜がアクセントとなって、さっぱり食べられるように工夫しております。

はなまき朝ごはんプロジェクト

花巻温泉 ホテル志戸平 - 宿泊予約とプラン検索

ホームへ戻る

ページトップへ